北海道150年オリジナル記念切手企画


北海道150年物語実行委員会企画立案による
オリジナルフレーム切手



北海道150年物語実行委員会(実行委発起人代表越智文雄)では北海道150年を記念して1月に松浦武四郎切手シートを発行しておりますが、このたび、その第2弾として 北海道の鉄道シリーズ切手シートを発行しましたのでお知らせします。

北海道の150年の鉄道の歴史を切手シートで発信する企画で、北海道鉄道観光資源研究会やJR北海道の協力により、鉄道マニア垂涎の名車12両の迫力あるシーンを揃えました。

商品名 北海道150年物語 北海道の鉄道
販売/受付開始日 2018年6月12日(火)9時
販売枚数 1000シート
販売郵便局 札幌市内と札幌近郊郵便局 
※完売いたしました。
販売価格(税込) フレーム切手 1シート(62円切手×10枚) 
1シート 1,200円 シート単位で販売します。
メールまたは電話による申し込み メール:info@jitsugenkikaku.com
電話:011-876-0814 
まちひとしごと株式会社
(申し込み記載内容:お名前・郵便番号・住所・電話番号・希望枚数)
振込手数料・送料 ★振込手数料・送料(360円)は自己負担となります。
振込先 北海道銀行 薄野支店 普通 0845329 
北海道150年物語実行委員会
お問い合わせ先 北海道150年物語実行委員会事務局 
まちひとしごと株式会社 
011-876-0814

デザイン H5系北海道新幹線と一緒に、2019年4月開業予定の道の駅「あびらD51ステーション」に保存予定のD51 320号とクラウドファンディングによって保存が決まったキハ183-0系がデザインされています。
また、北海道鉄道開通時に走った7100形 蒸気機関車『義経号』、電化開通時に導入された711系近郊形電車、北海道を走った蒸気機関車代表格C62形 蒸気機関車C623、特急形気動車の代表格キハ183系500番台、振り子型特急形気動車キハ283系、寝台特急列車「北斗星」と「SL冬の湿原号」で活躍するC11形 蒸気機関車 が描かれています。

【メイン写真】
①D51形 蒸気機関車D51320

撮影時期:1967年7月31日 撮影場所:函館本線 小沢駅-倶知安駅間

②H5系 北海道新幹線
撮影時期:2016年3月26日
撮影場所:北海道新幹線 木古内駅-奥津軽いまべつ駅間

③キハ183系0番台 特急形気動車
撮影時期:2009年11月23日
撮影場所:函館本線 銀山駅-然別駅間

【上段】
④711系近郊形電車
撮影時期:2012年7月15日
撮影場所:室蘭本線 苫小牧駅

⑤キハ82形 特急形気動車
撮影時期:1975年2月日
撮影場所:千歳線 北広島駅-上野幌駅間

⑥森林鉄道蒸気機関車 雨宮21号
撮影時期:2016年10月16日
撮影場所:遠軽町 丸瀬布森林公園いこいの森

⑦キハ183系500番台 特急形気動車
撮影時期:1990年2月日
撮影場所:根室本線 西新得信号場-広内信号場間

⑧11形 蒸気機関車
撮影時期:2014年12月14日
撮影場所:函館本線 仁山駅-大沼駅間

【下段】
⑨7100形 蒸気機関車『義経号』
撮影時期:2002年9月1日
撮影場所:小樽・北海道鉄道記念館

⑩キハ283系 特急形気動車
撮影時期:2018年1月27日
撮影場所:根室本線 釧路駅付近

⑪寝台特急列車「北斗星」
撮影時期:2015年1月11日
撮影場所:室蘭本線 有珠駅-洞爺駅間

⑫C62形 蒸気機関車C623
撮影時期:1969年9月日
撮影場所:函館本線 渡島大野駅-仁山駅間

Copyright © 2017 150nen.com All Rights Reserved.